Automotive Linux Summit

上司を説得するには
Convince Your Boss

Open Source Summit Japan + Automotive Linux Summitに参加したいけれど上司をどう説得すればよいかわからず、困っていませんか?そんな方のために、サンプル レターをご用意しました(稟議書作成の参考資料にもなります)。それでは東京でお会いしましょう!

Want to attend Open Source Summit Japan + Automotive Linux Summit but not sure how to bring it up with your boss? We’ve published a sample letter below to help make the process easier. See you in Tokyo!


サンプル レター
Sample Letter

{上司の役職およびお名前} 様

2020年9月15日および16日に東京で開催されるイベント「 Open Source Summit Japan + Automotive Linux Summit 」に出席するための承認をお願いいたします。同イベントは、開発者、システム管理者、devopsプロフェッショナル、自動車システム エンジニア、研究開発マネージャー、およびITアーキテクトのための最重要カンファレンスであり、オープンソースや自動車関連のエコシステムにおける優秀な人材が1,000人以上集結します。(会社名を挿入)を代表して出席できれば大変嬉しく思います。なお、カンファレンス参加後は詳細なレポートを作成し、同カンファレンスで得た知見をチームと共有する所存です。

Open Source Summit Japan + Automotive Linux Summitに参加することは大変有意義です。その理由は、以下のとおりです。

  • Open Source Summit Japan + Automotive Linux Summitでは、広範な技術、ユースケース、実装などをテーマに、2日間にわたってさまざまなブレークアウトや基調講演などのセッションが行われます。これらのセッションには、業界リーダーによるプレゼンテーション、技術講演会、および洞察力ある基調講演が含まれています。これらのセッションに参加することで、知識を深め、他のコミュニティ メンバーからベストプラクティスを学ぶことができます。
  • このイベントの通称 “hallway track”(ホールウェイ トラック:廊下などでの歓談)は他に類を見ない人脈形成のチャンスであり、エコシステムにおける技術頭脳集団と出会える場です。我が社の今後のプロジェクト、課題、および新しいイニシアチブにとって利益や支援となり得る有意義な作業関係をここで築きたいと考えています。

出席予定費用の内訳は以下のとおりです。(さらに次の文を必要に応じて挿入:我が社のトレーニング/継続教育費への充当をご検討いただければ幸いです。)

登録料金:375米ドル(2020年8月24日までに登録する場合)。登録料金には以下のものが含まれます。

  • すべての基調講演とセッションへの参加
  • さまざまな併催イベントへのエントリ
  • スポンサー展示、ホールウェイ トラック、およびラウンジへの入場
  • 期間中のコンチネンタル ブレックファスト
  • イブニング イベント、オンサイト レセプション、およびさまざまなネットワーキング イベントへの参加

航空運賃:
宿泊料金:

合計:

Open Source Summit Japan + Automotive Linux Summit の詳細については、それぞれのWebサイトをご覧ください。このイベント参加について、ぜひご検討いただければ幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。

以上
{あなたの名前}


Dear {Manager’s Name},

I am writing to ask for your approval to attend the upcoming Open Source Summit Japan + Automotive Linux Summit taking place September 15 – 16, 2020, in Tokyo, Japan. This is THE conference to attend for developers, system admins, devops professionals, automotive systems engineers, R&D managers, and IT architects – over 1,000 of the most talented individuals in the open source and automotive ecosystems will be there. I’d love the opportunity to attend and represent (insert company name) and would be happy to prepare a post-conference report detailing what I learned to share with the team.

My attendance at Open Source Summit Japan + Automotive Linux Summit is valuable for many reasons, including:

  • Open Source Summit Japan + Automotive Linux Summit offers a variety of breakout and keynote sessions across three days that cover a wide range of technologies, use cases, and implementations. These sessions include presentations, technical lectures, and visionary keynotes from industry leaders. Attending these sessions will allow me to build my knowledge and learn from other community members on best practices.
  • The infamous “hallway track” will provide me with unmatched networking opportunities where I will seek to meet top technical minds in the ecosystem. My hope is to create meaningful, working relationships here that could benefit and assist us with future projects, challenges, and new initiatives.

Here is a breakdown of my projected cost to attend. (Insert if applicable to candidate: I’m happy to look into if this can be covered by our training/continuing education budget):

Registration fee: $375 (if registered by August 24, 2020). This includes:

  • Access to all keynotes and sessions.
  • Entry to a number of co-located events.
  • Admittance to the sponsor showcase, hallway tracks, and lounges.
  • Continental breakfast each day
  • Entrance to evening events, onsite receptions, and multiple networking events.

Airfare:
Accommodations:

Total:

You can learn more about Open Source Summit Japan + Automotive Linux Summit on their websites. Thank you for your time and consideration of my attendance. I look forward to reviewing this with you.

Best regards,
{Your Name}

スポンサー Sponsors

PLATINUM

GOLD

Silver

Bronze