Open Compliance Summit

Code of Conduct
行動規範

The Linux Foundation and its project communities are dedicated to providing a harassment-free experience for participants at all of our events, whether they are held in person or virtually. Linux Foundation events are working conferences intended for professional networking and collaboration within the open source community. They exist to encourage the open exchange of ideas and expression and require an environment that recognizes the inherent worth of every person and group. While at Linux Foundation events or related ancillary or social events, any participants, including members, speakers, attendees, volunteers, sponsors, exhibitors, booth staff and anyone else, should not engage in harassment in any form.

Please review the full Code of Conduct, which may be revised at any time by The Linux Foundation and the terms are non-negotiable. Your registration for or attendance at any Linux Foundation event, whether it’s held in person or virtually, indicates your agreement to abide by this policy and its terms.

Linux Foundationやその傘下のプロジェクトのコミュニティは、わたしたちのすべてのイベントにおいて、それが物理的開催かバーチャル開催かにかかわらず、参加者がハラスメント(人権侵害や差別)を受けることのないよう努力しています。The Linux Foundationのイベントはオープンソース コミュニティにおける専門家間の交流とコラボレーションをめざした作業会議です。そして、アイデアや感想のオープンな交換を奨励し、あらゆる人々や集団が持つ価値を認める環境を要求します。The Linux Foundationのイベント、関連活動、またはソーシャル イベントにおいて、メンバー、講演者、来場者、ボランティア、スポンサー、展示関係者、ブース スタッフなどすべての参加者は、いかなる形のハラスメントにも関わってはなりません。

行動規範全文を確認してください。これはThe Linux Foundationによって随時改訂される可能性があり、本条件に交渉の余地はありません。Linux Foundationイベントに登録または参加することは、そのイベントが物理的開催かバーチャル開催かにかかわらず、本ポリシーと条件を遵守することに同意したものとみなされます。

スポンサー Sponsors

ゴールド GOLD

シルバー Silver

ブロンズ Bronze